PAGE TOP

  • お気軽にお電話ください TEL:052-895-7651
  • リハビリ予約専用ダイヤル TEL:052-895-7677
お気軽にお電話ください TEL:052-895-7651リハビリ予約専用ダイヤル TEL:052-895-7677

お知らせNEWS

お知らせ 記事一覧

勉強会・研修会の報告

2019年5月 勉強会参加のご報告

190518 愛知県整形外科医会

190526 日医かかりつけ医機能研修制度 2019年度応用研修会

 

今月はかかりつけ医の勉強会に参加させていただきました。
かかりつけ医によって患者様が治療やリハビリに前向きになるかどうか、
ということにも関わります。
信頼されるかかりつけ医になれるよう、
患者様に寄り添った診療をしてまいります。

カテゴリ:2019年6月1日

2019年4月 勉強会参加のご報告

190404 第40回 東海ショルダー&エルボーミーティング

190413 痛みを考える会 知多

 

今月は高齢者脆弱性骨折の治療について勉強してまいりました。
脆弱性の骨折はリスクを減らす方法もあります。
患者様の治療だけでなく、対策方法もお伝えしてまいります。

カテゴリ:2019年5月1日

2019年3月 勉強会参加のご報告

190307 桜山 疼痛マネジメント レクチャー

190309 第14回 上飯田骨粗鬆症セミナー

190309 第2回 東海リウマチ実地医会

190314 第77回 八事整形会

190316 第15回 名古屋ベイサイド整形セミナー

190323 Tokai RA Forum

 

今月は保険治療についての勉強会に参加させていただきました。
患者様にとって保険適用か適用でないかは大きな問題です。
治療方法を分かりやすくご説明し、
保険適用か適用でないかを判断基準とするのではなく、
患者様にとって一番の治療方法が何かをご理解とご納得をしていただけるよう
努めてまいります。

カテゴリ:2019年4月1日

2019年2月 勉強会参加のご報告

190202 愛知県整形外科医会

190207 Nagoya Joint Forum サインバルタ

190216 Asahi Bone Conference 2019 in Osaka

190223 第14回 東海運動器フォーラム

 

今月は骨粗鬆症の勉強会に多く参加させていただきました。
骨粗鬆症の治療に使用される薬は、ここ数年で様変わりしています。
また、薬によっては薬同士の飲み合わせだけでなく、食品との組み合わせによっても
効果や副作用の有無に影響をもたらします。
薬の説明は、患者様のご納得とご理解をしっかり得られるよう、ご説明いたします。

カテゴリ:2019年3月1日

2019年1月 勉強会参加のご報告

190119 尾頭橋整形外科フォーラム

190124 骨と歯を語る会in愛知

190126 第4回名古屋市かかりつけ医等心の健康対応向上研修

190127 グッドコーチング・スキルアップ研修

 

今月は専門医同士の連携の大切さを学んでまいりました。
患者様の整形外科分野以外の原因からくる症状の治療は
専門医同士の連携が不可欠です。
患者様の治療において何が一番重要かを考え、専門医同士協力し、
ご要望に添える治療方法を提案してまいります。

カテゴリ:2019年2月1日

2018年12月 勉強会参加のご報告

181206 脊椎病診連携フォーラム

181213 第76回 八事整形会

 

今月は小児上肢変形についての勉強会に参加させて頂きました。
小児の患者様については、機能障害を上手に訴えることが少ないため、
合併症の発見が遅れることにつながります。
成長を考慮した適切な初期診断治療が重要です。
小児の患者様は、機能障害を訴えることが少ないからこそ
状態をしっかり診させていただき、最適な治療を提供してまいります。

カテゴリ:2019年1月1日

2018年11月 勉強会参加のご報告

181110 第8回 名古屋運動器腫瘍セミナー

181117 第17回 鶴舞整形外科症例検討会

181122 第14回 愛知県抗サイトカイン療法研究会

181124 第90回 東海脊椎脊髄病研究会

 

今月は整形外科における、多種の症例について学んでまいりました。
整形外科分野においても医療の進歩が進んでおりますが、
我々、医療提供者の進歩がなければ、患者様へ最適な医療の提供ができません。
「最新の医療技術」や「トレンド」も重要ですが、
患者様お一人お一人に合った治療ができるように、
我々も日々、知識や技術の向上をしてまいります。

カテゴリ:2018年12月1日

2018年10月 勉強会参加のご報告

181020 第22回 東海足と靴の研究会

 

今月は足の変形の病状や靴、装具についての勉強会に参加させて頂きました。
足の変形の治療は手術だけに限らず、靴などの装具によって治療をすることが可能です。
患者様お一人お一人の症状による判断だけでなく、
ご要望に添えるような治療方法を提案してまいります。

カテゴリ:2018年11月1日

2019年9月 勉強会参加のご報告

180901 脊椎の痛みを学ぶ会

180913 第39回 東海ショルダー&エルボーミーティング

180922 尾張 ペインエクスパート カンファレンス

180929 愛知県整形外科医会 教育研修講演会

 

今月は「痛み」についての勉強会に参加させて頂きました。
「痛み」は患者様にとって苦痛であり、日常生活に大きく支障をきたします。
部位や症状によって治療やお薬、リハビリは全く異なります。
適格な診断から治療やお薬、リハビリの提案をしてまいります。

カテゴリ:2018年10月1日

2018年8月 勉強会参加のご報告

180804 第4回 愛知RAとIL-6研究会

180825 痛みの治療カンファレンス

180826 骨粗鬆症の今が分かる

180830 漢方 サイエンス レクチャー

 

今月はいろいろな分野の勉強会に参加させて頂きました。
「漢方薬の活かし方」では患者様の選択肢の一つとして取り入れ、
ご納得していただける治療を提供してまいります。

カテゴリ:2018年9月1日
Copyright © 2019 Medical Corporation NC Naruko Clinic All Rights Reserved.